読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナン君の爆走列伝(仮)

気分屋が気分で書く日記です。多分いろいろ書きます。

2015.12.2 理想のレース展開

自分みたいな自転車歴2年目で
素人なりに感じたことを
ちょっと書いておく。

これはこれからの自分への
戒めでもあり、理想なのかな…と。



去年1年間はバイトばっかで
正直、部活への参加率も低かった
つまり自転車にも乗っていなかった。

今のロードを購入したことで
走るということが凄く楽しく思え
ショップの走行会にも参加したりして
どんどんハマっていった。

そして、レベルは全然低いが
今年1年レースに出続けて
感じることが多かったのが
「日本のレース展開が日本人の性格が出てる」


多分誰もが感じているのかな?
良い言い方をすると「協調性がある」
悪い言い方をすると「人任せ」にも見える


チームで動くであろうJPTなどは
また違った話になると思いますが
僕らが参加している草レースでは
チームというよりは個人で動くのが大半


つまり、誰しも楽して勝ちたい
         ↓
そのように考えてる人が多いから
日本のレースでは団子で最後のスプリント
         ↓
というレース展開になることが多い。


では、海外はどーか?というと
常に前へ前へアタックをかけて
集団もそれにしっかり反応し
人数を減らしていくレースが
よく見られる(らしい)…。


自分が参加しているレースでは
AACAが凄くそれに近い印象で
もともと「海外レース」をテーマに
主催されてるレースなので
出ても、いつもどこかでやられてしまう。


でも、そーいったレースで
揉まれて勝つことができれば
大きな成長に繋がると思う。


これからの平田では
なるべく先頭で前へと展開していきたい
もちろんレースは勝ちに行きたい
それまでのプロセスを大切にしていきたい。


f:id:ssevo6:20151202211828j:image

頑張ろう!