読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナン君の爆走列伝(仮)

気分屋が気分で書く日記です。多分いろいろ書きます。

2016.2.27 AACA第2戦 1-3

最近、いい睡眠がとれてないせいなのか
全くと言っていいほど疲れが抜けない。
大体、夜中1時以降にしか寝れなくて
目が覚めるのが6時くらいという。

目覚ましなくても起きれてしまう。
いい事なのだけど、、、
今はもー少し寝ていたいと思う。


で、結局二度寝して8時に起床し
9時に彼女の車で長良川サービスセンターへ。


ホントはサイクルトレンドに
行こうと前売りも買っていたのだが
乗れるときに乗っておかないと…

と思い、前日に急遽、予定を変更。
なので前日はタバタしかやってません。


会場ついて、受付して、ゼッケンつけて、
ささっとアップをしにいくと
タバタの影響かな?すんなりと
身体が温まったので短めのアップで終わる。

彼女つれて、会場へいき
先輩やら、知り合いの方や
鷹のポールさんにご挨拶をして
いざ、レースへ(^o^)丿

f:id:ssevo6:20160228203509j:image

こんな事する余裕も出てきた。


スタートの金がなって数秒後にいきなり
クリートキャッチミスで落車発生(笑)
自分は一発で決めれたし、前方にいたので
全く持って問題はなかった。


回収車がスタートの合図を出すと
一気に集団は加速していく。
Uターンのところに水が溜まっていたが
真っ直ぐ侵入すれば大丈夫と確認でき
それ以降、気にすることはなかった。


平田は勝ちに行く走りをしようと思うが
AACAはトレーニングレースであると
割り切っているので前で展開しようと…

思っていたのだが、今回の参加者が
なんと60人超えということもあって
前に出てもすぐに大外からあがられ
知らぬ間に周回賞の5周目に…
上がろうとするも上がれず諦め。



f:id:ssevo6:20160228204316j:image
Zコーナーもこんな感じで
横に広がって入るしかない。
この時の写真はあまりに人が多すぎて
自分は落車を嫌って大外に膨らんだときだ。
見てわかる通り、写真でいう自分の
左側がガラ空きになっているのはそのため。

こんな後方で立ち上がりを余儀なく
されているので非常に辛い。

f:id:ssevo6:20160228204652j:image


そんなかんなで2回目の周回賞のときなんか
集団のケツにいて、知り合いの方と
「あれ?一番後ろじゃん!」ってなり
ちょいちょい上がっていくことに。


すると8周目にバックストレートで
3人の逃げができかけ、そこに
数人ブリッジをかける。


ここがチャンスだと思って集団横目に
右横から上ってブリッジしたが
さすがに集団も反応したのか
それについてきた(笑)

そんな感じで最終周回にはいり
先ほどのブリッジ出前に上がれたので
このまま前で展開を試みて
バックストレートでうまくスピードに乗れて
ビーチバレーのとこまでは良い位置だった。

f:id:ssevo6:20160228204254j:image

もーちょっとで抜けてやる…って思ったら
両外から一気にあがってきて4コーナーを
抜けた時点で7位であったが坂を
全力で登りきってなんとか4位…。


結局、大した動きができぬまま
消化不良のレースでした。


ようかんさん
写真ありがとうございます。