読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナン君の爆走列伝(仮)

気分屋が気分で書く日記です。多分いろいろ書きます。

2016.8.4 夏合宿1日目

今日から始まった夏合宿。

先輩の「夏は西へは行ってはいけない」

という教えを無視して、今回は

敦賀→大津→京都→天橋立鳥取

6日間と1日の京都観光の7日間の合宿!

 

 

今日はその1日目で

5時に起床して、6時に家を出発。

弥富駅から名古屋駅、そして敦賀駅まで

サイドバック✕2、エナメル、自転車を

担いで輪行しました。
f:id:ssevo6:20160804221720j:image

 


f:id:ssevo6:20160804222400j:image

福井県は自動改札がないと聞いたが

敦賀みたいな大きな駅でも

無いんだと少し感動しました。


f:id:ssevo6:20160804222333j:image

 

敦賀駅まで3時間ほどで到着し

自転車を組み立てて遅れてきた

後輩を待って12時に敦賀駅を出発。

 

国道8号を行き、途中で国道161号に入ります。

その入るときの分岐が凄く怖かった…。

 

161号入ってから7キロくらいの登りで

後輩がパンクしたということで

待つことになるがタイヤがボロボロで

走れる状態じゃなく、交換することに。

 

その後、走り出すも

1年生の一人がバテており、

2年生が腰痛悪化のため、押してる…。

水分補給は?と聞いたら「ない」というので

自分フルで入ってるボトル2本をあげて

空のボトルを受け取る。

 

山頂まで行くも自販機なく

下ったところのマキノ道の駅まで行かないと

無いため、自分の班で唯一まともな走れてる

1年生に2人を託して、自分は登り下ることに。

 

下りきる途中の道の駅により

アクエリアス、ポカリ、水、お茶を

6本くらい購入して、再度登り返す(笑)

これ、結構キツかったんですが

流石に何もない峠で

水分ない状態は熱中症になりかねない。

 

登りの途中で、合流できたため

そこでみんなにドリンクを配布したが

この時点でバテてた1年生が

頭痛訴えていたので軽い熱中症かと。

 

道の駅で休んで

大事をとって、バテてた1年生には

輪行して目的地に来てもらうことに。

絶対、誰か夏バテでリタイアすると

踏んでいたので電車の沿線のルートに

しておいてよかった。

 

そこからは順調に目的地のキャンプ場まで。

 


f:id:ssevo6:20160804223531j:image



晩飯は美味しいカレーでした。


f:id:ssevo6:20160804223546j:image

 

明日は京都まで走ります!