読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナン君の爆走列伝(仮)

気分屋が気分で書く日記です。多分いろいろ書きます。

2017.4.10 新年度

ブログの最終更新日からはや2ヶ月が経ってしまうので、近状報告的な何かを書きます(誰得)。

 
f:id:ssevo6:20170410075049j:image

f:id:ssevo6:20170410074857j:image

 
f:id:ssevo6:20170410075110j:image


f:id:ssevo6:20170410075125j:image

毎年楽しみにしている地元の桜並木がホントに綺麗でした。例年より1週間ほど遅れておりますが、それでもこうして見られるのは幸せです。

 

 

一応、前々から話していたように就活生をやっており、順調といえば順調ではありますが、企業への見切りの付け方が雑だなと反省する点もあり、今一度気を引き締めております。

 

それなりの所から内々定は頂きましたが、就活をやっているうちに自分にとって「何が向いているのか」、「何がしたいのか」など明確ではありませんがわかってきた部分もあるので、この調子で頑張りたいと思います。希望の業界が食品やエンジニア、商社、サービス業と色々出てきたことはポジティブに捉えてますが、私自身の軸がブレないようにはしたいと思います。

 

 

 

サイクリング部の方では、新1年生の入部希望者が10人程おり、そのうち何人が正式入部するかは未定ですが、これまでとは違った新しい風が吹いているので期待半分、不安半分といったところ。

 

E1で先日の伊吹山ヒルクライムを走っているI君がサイクリング部に入るということで、どーなるかなぁ…と前々から心配はしていました。

しかし、そんな心配は無用だったようで彼なりのコミュニケーションのとり方や部員の顔と名前を覚えようとする姿勢もありいい感じで馴染んでいます。

 

そして、もう1つの新しい風が女子部員の加入ですね。何年ぶりかはわかりませんが、入部したいと来た女子の子がいたらしく、たまたま金曜日に会ったので少し話をしましたが笑顔で「自転車に乗りたいです!」と。色々心配なところや気を遣うところが出てくるかな?と思っていましたが同期のカミヤの冷静な見解を聞いて納得。サイクリング部はサイクリング部だもんね!

 

と言った感じの自転車日記でした。

 

 最後にコレを。

 

後輩がカメラをやっているので、撮ってもらいましたが、カッコよすぎて惚れてしまいます。


f:id:ssevo6:20170410073712j:image