読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナン君の爆走列伝(仮)

気分屋が気分で書く日記です。多分いろいろ書きます。

セントレアアイアンマン2016 前日編

セントレアのビアガーデンにて
9時15分からの選手説明会に参加。
1部〜5部あるが、2部は海外選手向け
3部はプロ向けなので
一般参加者は1.4.5部のどれかに
参加する必要がある。
これに参加しないと出場資格が与えられない。


今回参加したセントレアアイアンマンは
トライアスロンの大会の中では
1番大きな大会に位置づけられている。
今回はアイアンマン70.3という
規格でいわゆるハーフにあたる。

f:id:ssevo6:20160614194837j:image

説明会から非常にテンションが高く
会場の雰囲気に圧倒されてばかりでした。


f:id:ssevo6:20160614195037j:image

この方が2日間とも進行役として
レース、イベントを進めていてた。


説明会ではコースの説明
注意事項などが説明され
審判団による主にバイクの
ルールについて詳しく説明をされました。

ロードみたいな集団で走ることがないぶん
ドラフティングについてのルールが
細かく設定されており
しない、させないっていうのは
難しいんだな…と感じました。


説明会終わってからは
ご飯を食べて、バイクを
預けるために新舞子マリンパークへ。


バイクラックへ行く前に
バイクとヘルメットのチェックを受ける。
ロードではあまり無いが
顎ひもも結構キツめにしめさせられた。

ガタなどのチェックもあったが
そこらへんは緩かった。


バイクラックに預けてからは
次の日のレース前まで
触れないというなかなか厳しい。
アップとかが出来ないのは
痛いと感じるも、そこまで厳格化
されているのは大きいだからこそなのかな?


とりあえず、セット完了

f:id:ssevo6:20160614204819j:image

ちなみに、、、近くには
こんなバイクがありました(・。・;

f:id:ssevo6:20160614204849j:image

SwiftにLightweight…
そう…有名な宮澤崇史さんの
バイクです!リレーでバイク部門で
参加されるということでした、、、。
ガチ仕様じゃねーか*1


そんな感じで前日の準備は終わり
その日の夜は知多の
友達の家に泊まりに行きました(・∀・)Thanks

*1:+_+