読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナン君の爆走列伝(仮)

気分屋が気分で書く日記です。多分いろいろ書きます。

2016.3.26 AACA 第3戦 1-3

1週間ぶりに自転車に乗るのが
レース当日というのは実は結構あります。
情けない話ですが、バタバタしてて
前日にバイトでその後から色々やったり
すると0時を余裕出で超えるわけですよ。


で、AACAもその流れでして、、、
とりあえず会場まで自走は当たり前。
会場ついてから高校生たちと少し話し
ホントに軽めのアップでいざレースへ。


っと思って招集場所に並んでいたが
トイレに行きたくなり駆け込んだら
招集始まってて、集団のケツからのスタート。
この危機感のなさは何なんでしょうか?
月に1回あるからいーやε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
っといった軽い考えなんでしょうね、きっと。


f:id:ssevo6:20160330024007j:image
↑これはまだスタート前の集団のケツ

で、レーススタート。

今回は5キロコース×5周回の
25キロのレースでした。
何と言っても懸念されるのは
シケイン×2です。

先頭で棒状になればいいけど
アタックする人が限られていたので
シケインを超えるまでは集団も
あまり活発になりませんでした。

最初の周回でヴェンジの方が
逃げを作ろうとアタック。
面白そう!っと思いブリッジするも
バックストレートは追い風なので
みんな追いついてきちゃいました。


3周目の周回賞終わってから
集団が緩んだので向かい風の
ストレートを駆け上がろうとするも
幅狭すぎてシクロしてしまったので
諦めてその位置で待機。


f:id:ssevo6:20160330024102j:image

4周目のZで落車があったが
この人、変速あってないっと思い
その予兆はあったので外へ膨らまず
Zはインを通ったら前のめりに
つんのめって落車したから
多分、チェーンが絡んだんだと思う。
1人、その影響でシクロしてる方がいた。


で、その落車で中切れ発生したため
埋めに入ってなんとか追いつく。
そこで鷹の方と「前に上がれないなー」
っと話した。
名前がわかりませんでしたm(_ _)m

そしたら最終周回のときに
「上がるぞー」っと声かけていただき
先頭よりの中盤付近まで
ご一緒させてもらいました。
ありがとうございます。


折り返しとシケイン
中盤まで落ちるが、後ろ見ながら
ライン変えたりして上がった。

ビーチコート付近で1人抜け出す。
それを追って2人行く。
またそれを追って自分が踏む。


f:id:ssevo6:20160330023943j:image

1人が先行して、3人が追走で
3コーナー、最終コーナーといき
登りでもがくけれど届かず
最後、ブレッツァの子が回すのやめたので
自分がそのまま流れ込んで2位でした。


ようかんさん、いつも
写真ありがとうございます。


お疲れ様でした〜。